アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「イベント」のブログ記事

みんなの「イベント」ブログ


さらに改造!多色変化型LEDコンサートライト(サイリウム)を自作してみた(続き)

2012/12/26 01:23
ということで、前回からの続き。



高輝度LEDに交換してみる。

前回の作例では「レインボーライト」付属の3mm径のLEDをそのまま「ハンディ3」に入れ換えただけだったが、いまいち心許ないので、市販の高輝度タイプLED(1個10円くらい〜)に交換してみた。「ハンディ3」に元々付いていたのと同じ大きさの5mmサイズの砲弾型をつければ、リフレクタの効果もあってより明るくなるはずだ。照射範囲は15〜30°くらいが理想的だと思う。(これより広範囲だと、チューブ先端までの光量に差が生じ、ムラができるため)


また前回いまいちだった白(赤+青+緑の混色)の発色だが、赤だけが強すぎるようなので、色調整をしてみることに。これはおそらく、赤色LEDだけに流れる電流が多すぎる(赤色LEDは青色LEDなどどくらべ、電圧が低くても明るく光るため)と考え、電流制限用の抵抗を赤色LEDに直付けする形でハンダ付けしてみた。(ここでは、68Ωの抵抗を使用している)



手元に電流制限用の抵抗がない場合は、100円ショップで売られている「電池チェッカー」を分解すれば、いくつかの抵抗が入っているので、その中から目的の抵抗値に近いものを使えばいいだろう。(もちろんパーツ単位で買った方が安いのだが、そんなに近くにパーツ屋さんがあるわけでもないし、通販でも送料がかかるし…というような方へ)

完成したものを光らせてみると確かに以前より光量はアップしていたのだが、写真に撮っても前回とほとんど区別がつかないので、割愛する。

いよいよ本命の超改造!?6LED化!

ようやく、ここからが本命となる。
前回の作例では光の三原色(赤・青・緑)それぞれをオンオフして、計7色のライトを実現したわけだが、実際のコンサートなどのイベント現場においては、ちょっと物足りないかもしれない。例えば、白、紫、黄色、ピンクなど、3色を単純に混色した色とはイメージがやや異なる場合などだ。
そこで、専用色のLEDをピンポイントで追加し、対応してみることにした。

(マイコンでPWM制御して多色変化を実現している作例などもあるようだが、ここではあくまで安価に、手軽に作れることを目的としているので、そこまでは求めていない。振り回したりして落とすのも当たり前だから、簡単に直せるというのもポイント)


ライト本体はおなじみ「ハンディ3」から、LEDを載せる基板とリフレクタは、100円ショップ製品である「6LEDライト」から流用する。
「6LEDライト」の分解方法は「ランチャーライト」を分解したことのある方にはおなじみだと思うが、内側から棒状のもので叩いて押し出すだけなので、意外と簡単。


赤・青・緑の3色のLEDとは別に、ここでは白・黄・ピンクのLEDを用意した。(白に関しては、ハンディ3や6LEDライトからそのまま流用してもいい) これ以外でも自分の好みの色がある場合は、それを優先すればいいだろう。(ピンクが特に高価だった…)


LEDを基板(すでにパターンカットしてある)にハンダ付けし、「レインボーライト」の基板を2枚用意して、2系統(赤青緑と白黄ピンク)にして配線した。スイッチは設置スペースの関係と見た目を良くするために、市販のプッシュスイッチ2個に変更してある。最初からあるスイッチ用の穴とは別に、ケースにもう一個の穴を開けた。基板には絶縁のためビニールテープを巻いている。また、前述のように電流制限用の抵抗も直付けしてみた。(赤と黄色)


組み立てて、上から見てみた図。全色を発光させてある。


ネオンスティック」(ターンオン製)のチューブを取り付け(ビニールテープで固定)、今回追加した新色を光らせてみた。(黄・白・ピンク)
この3色と赤青緑の3原色を混色することで、さらに多彩な色が表現できる。例えば、赤+黄=オレンジ、青+黄=紫、白+赤=桜色など。(これで、某ガールズロックユニットや、某なんとかZのようなグループなどの応援にも対応できると思う)
なお、ここには載せていないが、光を拡散させるため、白濁色のビニール(スーパーのレジ袋の切れ端でよい)をLEDの上からかぶせた後、チューブを取り付けている。

(おまけ:振動による瞬断対策)

このようなコンサートライトなどの場合、振り回したりぶつけたりすることが多く、それが原因で中の回路がスイッチが押されたと判断し、色が変わってしまったり消えてしまったりすることがある。これは振動で電池ボックス内の電池が動くため、バネと電池の間に隙間が生じ、一瞬電源が切れた(瞬断)状態になるためだ。それを防ぐために電源と並列にコンデンサを入れて、瞬断対策をしてみた。コンデンサ自体は手元にあったものを使った。容量や大きさはそんなに気にしなくてもいいと思う。(0.1μF以上で、ケース内に納まる大きさであれば何でもいいはず。電解コンデンサの場合は極性(+−)に注意)



手元にコンデンサがない場合は、100円ショップで売られている「ボリュームアンプ」を分解すれば、電解コンデンサがいくつか入っているそうなので、それを利用してもいいだろう。(なお、この裏技は自転車用テールランプなどでも有効だったりする)



ネオンスティック ホワイト
ターンオン
2012-05-10
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ネオンスティック ホワイト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by キラキラ スティック シルバー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


¥200+αからできる!7色に変化するLEDコンサートライト(サイリウム)を自作してみた

2012/12/12 12:12
コンサートなどのイベントの応援グッズとして定番となっているペンライト(サイリウム)。
最も一般的な化学反応を使うケミカルライトは、使用は1回きりで使い捨て。最近はLEDを用いた電池式のものも出てきているが、これも電源にボタン電池を使っていたりと、環境にも経済的にもあまり優しくないように思う。
また、イベントの場面展開によって、もしくはメンバーのイメージカラーなどによって使う色が決まっていたりと、色を変えたいときがある。それに合わせてライトを複数持ち歩くというのも面倒だ。
このような需要にこたえてか、最近は乾電池式でマルチカラーの製品も売られてはいるが、3000円くらいからだったりと、いかんせん高価だったりする。

というわけで、当ブログでおなじみ100円ショップ商品を利用して、多色変化型(7色8パターン)で乾電池使用(充電池も使用可)のコンサートライト(DD仕様、もしくは推し変仕様ともいう)をできるだけ安価に自作してみることにした。

(なお、イベントによっては乾電池を使用したものや改造ライトの使用を禁止しているところがあるらしいので、その点は注意して欲しい)

発光部(チューブ)

コンサートライトの要であるチューブ(発光させる部分)については、予算によって適宜お好みの方法を選んでいただきたい。

(1)市販のコンサートライトのチューブ部分をそのまま流用(1000円〜)

市販のコンサートライト、例えばターンオンの製品、ネオンスティック(ホワイト)もしくは、キラキラスティック(シルバー)(販売価格1000円前後)などのチューブパーツをそのまま使用する。
ここでは、そのOEM製品である、某ガールズロックユニットのメンバーカラー「白」バージョンを流用することにした。



なお、単価だけで考えれば、キングブレード交換用チューブ(ルイファン・ジャパン)を部品で購入(一本380円)するのが一番安価なのだが、通販のみの扱いで送料がかかるため、大量に仕入れないとあまり意味がない…

(2)リサイクル品で代用する(タダ〜)

さらにリーズナブルな例として、液体のりの空き容器などを再利用するという方法がある。
例:プリットグルー大 液体のり55ml入り [タ-825](コクヨ)
この場合、内部の光を拡散させる部分がないので、白いスモークフィルム(書類ばさみなどから流用)や、トレーシングペーパーなどを切って自作する必要がある。
また液体のりの容器以外にも、整髪料や化粧品の容器など、流用できる形状のものであればそれを使用してもかまわない。


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by タ-825 プリットグルー 大 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



LEDライト部分の改造


改造のベースとなるLEDライトには、100円ショップで売られている商品のうち、当ブログでも以前紹介した「ハンディ3」(グリーンオーナメント製)を使うことにする。プラスチック製で内部に余裕があるので、中に回路基板を仕込んだり、スイッチを後付けしたりするのにはこちらの方が都合がいい。(都内では、末広町と人形町の100円ショップで確認)カラーバリエーションとして白・青・ピンクを確認している。

ハンディ3が見つからない場合は、3LEDタイプで代用できそうなものがあれば流用は一応可能だと思われる。次点候補としては、キャン・ドゥで扱っている自転車用3LEDライトなど。



LEDと多色変化するための回路基板は、「レインボーライト」(グリーンオーナメント製)からそのまま流用する。中には赤・青・緑=光の三原色(RGB)のLEDが入っており、一つのボタンを押すことで各色(赤・青・緑・マゼンタ・オレンジ(黄)・シアン(水色)・白・グラデーションの8パターン)に次々と変化するので、改造用にはもってこいだ。
レインボーライトから中の基板を取り出すには、中のボタン電池を取り去った後に、内部のバネをラジオペンチなどを用いて引っぱり出せばいい。この基板に付いているバネ(もう使わない)、LEDは外しておく。絶縁用に電池の間に挟まれていたプラ板は、後で使うのでとっておく。

ハンディ3のLEDが載っている基板から白色LEDを取り外し、カッターナイフ等でパターンをカットして各LEDを独立させる。
LED用の基板にレインボーライトの基板から取り外したLEDを浮かせ気味に取り付け、ハンダ付けする。(後でリフレクターがかぶさるため)
ハンディ3に元々ついていたスイッチは取り外してしまうので使わず、その空いた部分にレインボーライトの基板そのものが挟まるようにケースを加工する。やすり等を使っても良いが、ニッパーで荒っぽくバチバチやっても見えないから大丈夫。
スイッチのボタン部品に、レインボーライトから流用したプラ板を両面テープか接着剤などで貼り付ける。(ボタンの裏に穴が空いているため、そこを塞ぐ)


各LEDと回路基板、ケースの電源部分をリード線でつなぎ、ハンダ付けする。あとは分解と逆の手順で組み立てれば完成。電池を入れ、ボタンを押すと各色に変化するのが確認できればライト部分は出来上がりだ。


青・赤・緑


マゼンタ(赤+青)・シアン(青+緑)・オレンジ(赤+緑)・白(赤+青+緑)


最後に、チューブの根本をビニールテープ(ハンディ3に合わせた色にすると良い)でライトに固定すれば、完成となる。

各色で光らせてみた例


赤・緑・青


マゼンタ(赤+青)・シアン(青+緑)・オレンジ(赤+緑)・白(赤+青+緑)

2色ずつの混色はまずまずだが、白の発色がイマイチ…。各LEDの照度にばらつきがあるのと、照射方向の「ズレ」にあるのかもしれない。



このままでも通常使用には問題ないのだが、さらに高輝度のLEDに交換すれば、より明るいライトになるはずだ。砲弾型で径が5mm(レインボーライト付属は3mm)、照射角が15°くらいのものを使用すれば、チューブ内に光が満遍なく広がるはずだ。(これより広い角度のものを使うと、根本から先端の明るさに偏りが出てくる)

ということで、ある程度採算を度外視して、(それでも安上がりに)完璧を目指したものを作ることにした。(次回に続く)

(おまけ:ストラップの付け方)


ライトを振り回した際、手からすっぽ抜けるのを防止するために、ストラップを取り付けると便利。
このハンディ3には「溝」があり、ちょうどいい具合にOリングがピッタリとはまるので、そこに市販の携帯用ストラップを止めるだけでいい。(OリングはバラしたLEDライトから、ストラップはデジカメの付属品があったのでそれを再利用)


ネオンスティック ホワイト
ターンオン
2012-05-10
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ネオンスティック ホワイト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by キラキラ スティック シルバー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2


優香の「夏の欲。」トークショー。

2012/05/05 02:15
遅れましたが、イベントレポートです。

ところどころかいつまんで印象に残ったことだけを書き留めてますので、
ここに載せた発言が全てではありませんし、私の個人的印象・記憶が元ですので
文中の表現が必ずしも正しいとは限りません。

☆参加者は優香さんのほか、
パルコCMのアートディレクションを担当した、成田久さん(@HARORONHARORON)
写真集「優香グラビア」、ボディブック「優香ボディー」の
アートディレクションを担当した、えぐちりかさん
http://milkjapon.com/blog/eguchi/2012/03/post-7.html
司会のフリーアナウンサー(名前失念)の4名で進行しました。

☆当日の優香ファッション
麦わら帽子、網目生地の黒いワンピース、ヒールの高いサンダル。
(詳しくは芸能ニュース記事やブログ等を参照)

☆PARCO夏キャンペーンCMについて
パルコ担当の成田さんと写真集担当のえぐちさんは元々知り合い同士
同じ優香さんの仕事が決まったのは、たまたま偶然だった。
写真集表紙の水着と、CMの水着が似ているのも偶然。
頭の大きなリボンがポイント。
あえて笑顔をなくしたことで、インパクトを狙った(成田)

(CMメイキングVTRが、後ろのスクリーンで流れる)

優香ちゃんは勘がいい(成田)
可愛い、と言われるとテンションが上がる。(優香)
CM中で食べたアイスが美味しかった。担当のおじさんが毎回作ってくれた。

途中、サプライズでスイカ(本物)が登場。
CM中で種飛ばしをするが、CGではなく本物
ポスターのスイカの歯型は、実際に優香がかじったもの

☆「優香グラビア」の製作・撮影裏話

表紙のギミックについて:
(えぐち)これまでのグラビア系の写真集をいろいろ見て研究したが、
表紙はだいたいバストアップで顔が出ているもの。
「優香グラビア」はあえて顔を出さず、体のラインを強調したものにした
特装版のリボンは、今まで無かったものをというのと、優香さんの茶目っ気
を表現したかったから。

ここでリボンのかかった謎の箱が登場。
箱を開けると、中には実際に表紙で着用した水着が。

(えぐち)水着はスタイリストさんの手作りで、元はスタイリストさん
私物のカーディガンの生地。撮影中に現物合わせの形で作り上げた。

(写真集撮影のメイキング(静止画)がバックに映し出される)

えぐちさんも撮影には同行した。(メイキングにも登場)
タイ・プーケットでのロケ期間は2泊3日。その短期間で全てを撮りきった。
(えぐち)相当のハードスケジュールにも関わらず、優香さんは完璧にこなした。
(優香)3年前、30歳になるということで写真集の企画が上がった。
(写真集・ボディブックのおかげで)何事もポジティブに、自分が好きになれた。

ここで最新水着ファッションショー。モデル4名が登場。

☆「優香ボディー」の話
(えぐち)「優香グラビア」と2冊組み合わせると、一つの写真になるという装丁も
最初からのアイデア
ネーミングは「優香」というのが既にブランドとなっているので、そこを強調したかった。
顔を出さないのも同じ理由から。

ここで、グリーンスムージーが登場。

(アナ)渋谷パルコ8Fのレストラン「スペイン坂農園」でディナーメニュー(17:00〜)を
注文すると、「優香おすすめのスムージー」が無料で付くキャンペーンを紹介。
(5/13まで)

☆「優香ボディー」から、グラビア全盛時(18歳〜20代前半頃)の話。
(優香)1日5食は食べていた。当時のマネージャー(Mマネの前のN氏時代だと思われる)
がよく食べる人で、その人の影響が大きい。ライスコロッケばっかり食べていた。
ジムにも通ったが、辛くなるので続かなかった。(最近)樫木先生を紹介してもらってから、
運動も続けられるようになった。

ここで最新夏物ファッションショー。モデル4名が登場。

☆ここで最後に一言。
(優香)パルコは池袋で最初にスカウトされた場所。何かの縁を感じる。
今年は「攻めの優香」で行きたい。

トークショーは終了、「優香ボディー」持参の方対象の握手会へ

おみやげは、優香さんがCM出演中の花王ソフィーナの洗顔料サンプルと、
ボディソープのサンプル。同じくパルコで開催中の「マクロス展」の招待券でした。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


谷村有美コンサート2010 in 大宮ソニックシティ

2010/10/12 03:38
「谷村有美おでかけツアー2010 もっとおそばに〜ありがとう〜」の千秋楽、大宮ソニックシティに行ってきた。

昨年のツアーから約一年振りであるが、昨年まであった都内(西東京市)での公演はなくなったため、関東での公演の一つである、大宮まで遠征することになった。(ただ、乗り換え3回までは「遠征」とは言わないらしいが)

恒例の弾き語りツアーということで、舞台上はグランドピアノ1台と、キーボード(シンセ)が2つというシンプルさ。(キーボードも恒例、福田裕彦が担当)

今回は最終日ということもあってか、最初からエンジン全開。昨年までのような、客席からも伝わるような緊張感というものは感じられなかった。ところどころ歌詞の間違いなどのミスも目立ってしまうのだが、そこもご愛敬と許せてしまうのは、長年のファンが多い観客との関係性が確立しているからなのだろう。トークも前にも増してノリノリで、谷村節は今年も健在であった。(衛星あるいはコミュニティFMという限られた形態ではあるが、ラジオ番組は毎週放送されているので、特に衰える要因はないのだが)ただ、指と手首にはテーピングがされており、演奏に対する並々ならぬ努力の跡がうかがえるように思えた。(本人曰く、「長州小力のマネをしているわけではない」そうだが)

ブログで募集したメールでのリクエストから選曲、毎回演奏する曲目が変わるというのも恒例で、途中途中のMCで寄せられたメールを紹介するという、ラジオ番組的な構成も同じ。
3曲目の「恋に落ちた」が、マイクトラブルのため中断、後半に再演奏されるなど、予期しないことが起こるのもライブならでは。今回は、谷村言うところの「ハッピー月間」(谷村の誕生日が10月17日のため)ということもあり、途中でバースデーケーキが登場するサプライズも。(ただし、消防法の関係でロウソクは無しだったのが、ちょっと残念。LEDロウソクでも使えば良かったのに…)
7曲目の「フリージアと後悔」は、前回千葉公演でまさかの発注ミスにより似たタイトルの「フリージア」と取り違えられ、せっかくアレンジした福田氏の譜面が無駄になってしまうところを、再度のリクエストに答えて再利用する形となった。(「フリージアと後悔」も当日急に指定されたらしく、福田氏の鞄に「たまたま」譜面が入れっぱなしになっていたので助かったのだという話)この譜面の話から発展して、(谷村の楽曲における代表的なアレンジャーである)清水信之氏の描く譜面が、非常に単純な描かれ方をしていた衝撃の事実などが明らかになった。(「あんな“お買い物メモ”みたいな譜面から、どれだけ素晴らしい曲になるのかが信じられない」そうだ)
また、福田氏が開発に関わったというヤマハのステージピアノCP1のロゴが光るということも、スイッチの位置を示した説明書のPDFがなぜかメールで送られてきて、それを実演していた。(昨年のクリスマスコンサートで使われた機材の様子はこちらから)福田氏は開発中のテスト機を谷村の昨年の公演にも持ち込んで演奏しており、その時点ではまだ公表できないのでロゴを隠して使用していたという。

告知関係では、恒例のクリスマスコンサートが12月の18,19日に決定したとのこと。19日はなんと昼・夜の2回公演となる。


谷村有美おでかけツアー2010 もっとおそばに〜ありがとう〜
2010.10.11 大宮ソニックシティ 小ホール

谷村有美(Vocal/Piano/A.Guitar/タンバリン/ウィンドチャイム)
福田裕彦(Key./Piano)

1. Instrumental Part I
2. 笑顔
3. 恋に落ちた(マイクトラブルのため中断)
4. 一緒に暮らそう
(MC)
5. 6月の雨
(MC)
6. ようこそ愛する気持ち
7. フリージアと後悔
(MC)
8. ずっと忘れない
9. 愛する勇気
(MC)
10. 今が好き
11. 最後のKISS
(MC)
12. 信じるものに救われる
13. いちばん大好きだった
14. 恋に落ちた(再演)
(MC)
15. 名前のないうた

E1. DESTINATION〜Over the Rainbow 虹の彼方へ〜
E2. FEEL ME
(MC)
E3. ありがとう
E4. Tonight


タニムラベスト
ソニー・ミュージックダイレクト
2009-12-23
谷村有美

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by タニムラベスト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


谷村有美コンサート2009 in 保谷こもれびホール。

2009/08/10 00:10
「谷村有美おでかけツアー2009 さらにおそばに〜夏祭り〜」の初日、保谷こもれびホールに行ってきた。

昨年のツアー初日から、約一年ぶり。
弾き語りツアーということで、舞台上はグランドピアノ1台と、キーボード(シンセ)が2つというシンプルさ。(キーボードは昨年同様、福田裕彦が担当)
予定時間を10分ほど過ぎたところで、真っ赤なドレス姿の谷村が登場、演奏がスタートした。
初日ということもあって、どうなるものかとヒヤヒヤした(谷村自身、客席の方が緊張しているのが伝わってくると話していた)のだが、最初のMCが終わり、3曲目くらいの頃には調子が乗ってきたようで、いつもの谷村節を堪能することができた。特に5曲目以降は熱唱モードのスイッチが入ったらしく、一層パワフルなステージに。

ブログで募集したメールでのリクエストから選曲、毎回演奏する曲目が変わるというのも昨年と同じ。途中途中のMCで寄せられたメールを紹介するという、ラジオ番組的な進行も。って、これ去年も同じこと書いてるし…。

告知関係では、遅れに遅れたベスト盤は11月発売予定とのこと。新録、あるいは新曲も収録予定か?



谷村有美おでかけツアー2009 さらにおそばに〜夏祭り〜
2009.8.9 保谷こもれびホール

谷村有美(Vocal/Piano/タンバリン)
福田裕彦(Key./Piano)

1. 笑顔
2. 生まれかわる気持ち
3. SECOND LOVE〜二番手の恋〜
4. 幸せ探して
5. HALF MOON
6. 一緒に暮らそう
7. A・RA・WA
8. 愛は元気です。
9. 瞬きの数ほどの偶然
10. はじめの一歩
11. パレード・パレード
12. 恋に落ちた
13. 名前のないうた
14. あなたと生きてく

E1. DESTINATION〜Over the Rainbow 虹の彼方へ〜
E2. 信じるものに救われる
E3. FEEL ME
E4. STAND UP FOR LOVE (Destiny's Child)
(邦題:「立ち上がろう、愛のために」/訳詞:谷村有美)
E5. ありがとう(新曲)



#1’s(初回生産限定盤)(DVD付)
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
2005-10-26
デスティニーズ・チャイルド

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


記事へかわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ウエハース・ロボ製作記。(完結編)

2009/04/04 23:34
これまでのあらすじ:
遂に完成した、2体のウエハース・ロボ試作機。
これを3/22の赤坂サカスイベントで公開しなければならない。
果たして、ロボを崩壊させることなく運ぶことができるのか…?

最終調整として、2号機のバランスを向上させるパーツの追加を行った。


微妙でわかりにくいが、後ろに倒れないように“かかと”部分の装甲が追加されている。同様にふんどし部分の装甲も追加。







目が点滅する様子を動画でも掲載。(環境によって再生できない場合もあります)

この壊れやすいロボをどうやってイベント開場の赤坂まで運ぶか、それも問題だった。
まず、1号機は乾燥剤入りのプラスチック容器(タッパー)に緩衝剤の新聞紙とともに密封した。2号機は複雑な形状のため適当な密閉容器が見つからず、エアークッション(プチプチ)で本体をそのまま包み、1号機とともに段ボール箱に入れて運ぶことにした。
段ボール箱はビニールテープで厳重に密封したので、結果的に会場でのお披露目のときまで中を確認できなくなってしまった。



イベント当日の天候は、朝から小雨がパラつき、風も強く吹いていた。湿気と風が大敵のウエハースロボには最悪な状況だ。

集合時間の12時にサカスに着くと、すでに長蛇の列が。
関係者の話によると、担当スタッフがまだ新人で、集合時間は30分前くらいでも十分なのに、1時間前集合の案内ハガキを出してしまったらしい。

てっきり、予選出場者だけは別室で待機すると思われたがそうではなく、入場待ちの長蛇の列を横目で見ながらしばらく待つことになった。(その間も、雨風は時折強くなり、持ってきたロボのことが心配で仕方なかったが…)

(ざっと略)

そんなこんなでイベントも始まり、「コサキンに見せたいモノ」のコーナーが始まった。リスナー参加者だけでなく、レギュラーのヤング部や、あの有名人らも一緒に参加する、スペシャルなコーナーだということも、実はその場で知った。(裏で現場を仕切っていたのは、元コサキン担当ディレクターの永井洋満さんだった)

そんなイベントを単に観るだけではなく、その裏側もちょっとだけだが垣間見ることができた。それにまさか自分が出ることになるとは…一週間前には夢にも思わなかった。
ミスコサキンの田村麻衣子さんがすっかり美しくなられていたのにも驚き。
「たろさ」こと、かわのえりこさんさんのケツケツダンスも相変わらず。
水木一郎さんと冠二郎さんも元気一杯!しかも間近で生歌も聴け、感激!
「ふれあい会」では小雨の中、長い長い行列ができても文句一つ言わないリスナーのマナーの良さにも感動。
最後の最後でイベントを開催して下さったTBSさんにも感謝!

・構想から3ヶ月、総製作期間2週間程度、材料費は総額2,000円くらい。
・O.A.上では最初に紹介されたように編集されていたが、実際はヤング部やゲストのあと、中盤に登場した。
・アマゾンの段ボール箱(ムックンこと小堺さん御用達の通販会社)に入れて持って行ったのは特に意味はなく、ちょうど良いサイズのものがそれだったから。
・(このブログを見ていればわかるが)TBSをバックに写真を撮ったと番組ではコメントされていたのだが、実際は「TBS局舎の写真」をバックに撮っただけ。当日は雨風でそれどころではなかった…。

一週間ぶりに箱を開けてみたところ、2号機の方はすでに崩壊しかかっていた…。

ウエハースロボ(WR-01/WR-02) 性能諸元:
全高:18m
原材料:小麦粉・植物油脂・ぶどう糖・でん粉・砂糖・ココアパウダー・ホエイパウダー・脱脂粉乳・カカオマス・乳化剤・香料・膨張剤
賞味期限:枠外記載
装甲材質:ウエハース多重装甲(バニラ/チョコクリームとのサンドイッチ積層構造)
動力:不明
ジェネレーター最大出力:約6,000kcal
武装:トッポサーベル×2
ハイパーピコラバズーカ×1
謎の怪光線×2

弱点:
・水に弱い(少しの湿気でヘナヘナになる)
・暑さに弱い(クリームが融ける)
・アリに弱い(常に甘いにおいを出しているため)
・風に弱い(ちょっとの風で飛ばされる)
・そもそも構造的に弱い(自立することすら難しい)


謝辞:
「ウエハースでロボットは作れるのか?」という単純な疑問から生まれた「ウエハース・ロボ」ですが、これを作ることが出来たのもSS大賞の“ナベジュン”さんこと能代市の渡辺準一さんのネタがあってのことです。
そのきっかけを与えて下さったナベジュンさんに感謝します。
また、「誰か作る人いないのかな?」と話題にして下さった、コサキンリスナーズ新年会参加者の皆さんにも感謝しています。

p.s.
コサキンのラジオのおかげで、いろいろな人に出会え、リスナーの仲間も増えました。
一般生活では全く役に立たない無駄な知識も増えました。
意味ねー、くだらねー、おバカな妄想もできるようになりました。
長い長い「中2の放課後」をありがとう。
27年半の長きに渡り、本当にありがとうございました。

(一部、コサキンに最後に投稿したメールを部分的に引用しています)



コサキンコント劇場(4) 太ももと昆虫
興陽館
2009-06-24
関根勤 小堺一機

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1


ウエハース・ロボ製作記。(その2)

2009/04/04 22:49
これまでのあらすじ:
宇宙世紀00XX(嘘)、ようやく試作1号機の完成を見たウエハース・ロボ開発であったが、構造上の問題から未だロボが自立するには至っていなかった。そこで、自立することを目指した2号機の開発が始まった。


3/22の赤坂サカスイベントの招待ハガキ。実は、この数日前に「コサキンDEワァオ!」構成作家の鶴間政行氏から電話があり、予選参加決定の連絡があった。(2号機の製作依頼もその時だったりする。よしんば、どちらかが壊れてしまったとしても番組で公開できるようにという、保険の意味もあったのだと思う)


建造中の試作2号機。強化新型ということで重装甲をモチーフにし、両足を前後に開いた状態で固定ポーズを取らせてみた。胴体と脚の内部にはボール紙で組んだ骨格が内包されている。しかし、このポーズと重量の増加が後々あだとなることに…。


別途製作した腕パーツと、武装として「ピコラ」(パイプ状のウエハース菓子)で作ったバズーカを担がせてみた。この状態ですでに全身の重量を支えることができず、脚部は崩壊が始まっている…。(実は倒れないようにベースの段ボールに足の裏を接着しているのだが、それもすでに限界になりつつある)接着剤に水分を含んだ「木工用ボンド」を使用していることも構造劣化の原因の一つになっているようだ。(しかも、完全に乾燥するのに丸一日はかかる)このままだと脚部パーツから自重崩壊してしまうことが目に見えているため、ここで設計方針を変更し、直立姿勢で固定することにした。

果たして、ウエハース・ロボ2号機は大地に立つことができるのか…?


構造材となるウエハースの在庫が底をついてしまったため、追加購入した。メインの構造材のチョコクリームウエハースに加え、軽く、より強度のある「麦ふあ」(重量あたりの価格が約2倍)と、さらにウエハース界最強の強度を誇る?「ガンダムOOウエハースチョコ」を購入。「ビックリマンチョコ」などでも有名なウエハースチョコは間にクリームではなくチョコレートがサンドされているため硬く、さらに強度があることがわかっていたのだが、その分重量がかさむため全身に使うことができない。(しかも高価)またさらに、作業のスピードアップを図るため接着剤としてホットボンド(グルーガン)を導入することにした。(最初からこれを使っておけば良かった…)


完成間近の試作2号機。1号機とは異なり、こちらはしっかりと自立している。脚パーツはボール紙と竹串で強固に作られた内骨格を挟むようにウエハース装甲が接着されている。腕パーツの肩にはシールド(なぜかMS-06風)が付き、頭部は先行者(中国で作られたという二足歩行ロボット)っぽくしてみた。額のV字アンテナ(こっちはRX-78風)は「ポッキー」の柄の部分から。


これで2号機は一応の完成となる。「ピコラ」バズーカで武装した状態。「トッポ」サーベルが付く背中のランドセルからは、なにやらケーブルが伸びているが…?


自立することができる2号機のもう一つの特徴、それは「目が光る」ことだった!
目の部分にはLED(発光ダイオード)が仕込まれており、背中のランドセルの内部には点滅回路の基板が内蔵されている。目のレンズとして、透明樹脂製の「ポイントクッション」を貼り付けてみた。


LEDは「デコレーションライト」から、点滅回路は「スポークライト」からそれぞれ流用した。(ともに100円ショップで入手可能
振動を感知してLEDを点滅させる「スポークライト」の機構のおかげで特にスイッチなどはなく、ロボそのものをちょっと揺らすだけで目が約10秒間、発光(点滅)するのだ。

遂に完成した、2体のウエハース・ロボ。
これを3/22の赤坂サカスイベントで公開しなければならない。
果たして、ロボを崩壊させることなく運ぶことができるのか…?

(つづく)




記事へ驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1


ウエハース・ロボ製作記。(その1)

2009/03/29 00:00
確認事項:
「意味ねー」「くだらねー」「バッカでー」はここでは最高の褒め言葉である。

以前より挑戦しようと思っていた、あることがある。
それは、あの「ウエハース・ロボ」(※)を立体で実現できないか、ということだ。

(※) “ナベジュン”こと能代市の渡辺準一氏のネタに登場する、架空のロボットのこと。全身がウエハースでできており、とてつもなく弱い。元ネタは「ジャイアント・ロボ」(原作:横山光輝)


暇なときについ描いてしまっていた、落書き。

そんなとき、ラジオから聞こえてきたのは「コサキンの2人に見せたいもの募集」の告知だった。
3/22に赤坂サカスにて行われる「ありがとうイベント」公開録音の企画の一つで、予選通過者はもれなく招待されるらしい。で、これはやるしかない、と思い立った訳だ。(往復ハガキでの一般応募も出すには出したが、のちにはずれたことがわかる)


材料はもちろん、ウエハース。そのほか、部品に使えそうな菓子類も使用している。(この時点で総額1000円くらいか?)


簡単な設計図を描いてみた。どことなくRX-78風なのは、作者の趣味によるところが大きい。
まずは形状把握と強度確認のため、試作機の開発に取りかかることに。(のちの試作零号機)


形状把握のための試作零号機。この時点で各パーツは接着されておらず、ただ並べられているだけだ。(最初に番組に送ったのもこの写真だったりする)
この零号機以前にも、強度確認のため手や足など、各部パーツの試作も行っている。当初はパーツだけでなく、接着方法にも食用となる素材(チョコレートや水あめなど)を使うことを想定していた。しかし、あまりにも強度が不足しており自立することすら難しく、方針転換を図り、通常の接着剤を使用することにした。(つまりこの時点で、食べられなくなってしまった※)メインの構造材となるウエハースも、バニラクリームのものよりもチョコレートクリームの方が(どちらかといえば)硬く、強度があるのでそちらを使用することに。

※余った材料のウエハース、チョコレートなどは、スタッフが美味しくいただきました。

建造中の試作1号機。強度を確保するため、ボール紙で裏打ちしている。各パーツの接着は木工用ボンドで行った。腕や足の細い部分には、パイプ状になったウエハース菓子を使用している。(実はこれがネックとなり、自立できない原因の一つになっているのだが…) 握り拳には「コロン」、背中のサーベル状のパーツには「トッポ」を使用。


頭部が付く前の全身像。関節部がところどころ白いのは、木工用ボンドが乾ききっていないため。(乾くと透明になる) バランスが悪く自立できないので、実は寝ているだけだ。


頭部パーツを接着し、これで1号機は一応の完成となる。目玉にはマーブルチョコ、耳にはアポロチョコを使用。RX-78風の体なのに、頭はロペット(コン・バトラーVに登場するロボット)とか、ロボっ子ビートンみたいになってしまった。アナクロ的デザインをはじめから狙っていたのでこれはこれで良いのだが。(どれも安彦良和が関わっているから、まあいいか)


完成した1号機。裏返すと強度確保のため厚紙で裏打ちされているのが良くわかる。厚紙はお菓子のパッケージなどのものを再利用した。


なんと、予選通過のハガキが来てしまった。早速2号機の開発に取りかからねば!

(つづく)


コサキンコント劇場(3) 代々木上原~南砂町
興陽館
2009-03-22
関根勤 小堺一機

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


記事へナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 2 / コメント 1


○○○ー○・○○製作記。(予告編)

2009/03/23 06:00
極秘資料?
これは、○○軍の○○○ー○・○○!



基本動作はコンピュータがやってくれるのか。おやじが熱中するわけだ。



すごい…5倍以上のエネルギーゲインがある!



…やれるとは言えない。でも、やるしかないんだ!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


谷村有美コンサート in 保谷こもれびホール。

2008/08/31 23:23
「谷村有美があなたの街にやってくる おでかけツアー2008〜今年ももっとお側に〜」の初日、保谷こもれびホールに行ってきた。

谷村の「コンサート」を観るのは、実に7年ぶり。(※イベントライブ等は除く)
弾き語りツアーということで、舞台上はグランドピアノ1台と、キーボード(シンセ)が2つというシンプルさ。(キーボード奏者の福田裕彦が担当)
予定時間を20分ほど過ぎたところで主役の谷村が登場、演奏がスタートした。
初日ということもあって、1〜2曲目あたりまでは演奏ミスや歌詞の間違いも多く、どうなるものかとヒヤヒヤしたが、最初のMCが終わり、3曲目くらいの頃には調子が戻ってきたようで、いつもの谷村節を堪能することができた。
ブログで募集したメールでのリクエストから選曲するということで、毎回演奏する曲目が変わるそうだ。途中途中のMCで寄せられたメールを紹介するという、ラジオ番組的な進行も谷村らしい。
オリジナル曲だけでなく、カバー曲を数曲歌っていたのも予想外だったが、嬉しい誤算でもあったような…。

告知関係では、12/17にソニーよりベスト盤が発売予定とのこと。(専用HPでリクエストも受け付ける予定)
今年のクリスマスコンサートは、12/21(日)に大田区民ホール アプリコで行われることが決定。



谷村有美があなたの街にやってくる おでかけツアー2008〜今年ももっとお側に〜
2008.8.31 保谷こもれびホール

1. ありふれた朝
2. いちばん大好きだった
3. ためいき色のタペストリー
4. 二人旅 (以降 Key.福田裕彦)
5. FROM NOW ON (BASIA)
6. PROMISES (BASIA)
7. My Favorite Things
(映画「サウンド・オブ・ミュージック」より)
8. 今が好き
9. がんばれブロークン・ハート
10. 最後のKISS
11. フラジャイル
12. 雪の扉
13. 好きこそものの上手なれ
14. 笑顔
E1. 恋に落ちた
E2. FEEL ME
E3. STAND UP FOR LOVE (Destiny's Child)
(邦題:「立ち上がろう、愛のために」/訳詞:谷村有美)
E4. NOT FOR SALE

※5〜7,E3はカバー曲




タイム・アンド・タイド
Sony Music Direct
2005-03-24
バーシア

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
DVD「5ミニッツ・パフォーマンス 関根勤カマキリ伝説 クドい!」発売記念イベント。
DVD「5ミニッツ・パフォーマンス 関根勤カマキリ伝説 クドい!」発売記念イベント。 関根勤の最新DVD「5ミニッツ・パフォーマンス 関根勤カマキリ伝説 クドい!」発売記念イベントが26日、紀伊國屋書店新宿南店にて行われた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/28 13:01
優香、「ベスト食識オーナー賞」を受賞。
優香、「ベスト食識オーナー賞」を受賞。 優香が食識推進委員会主催の「ベスト食識オーナー賞」著名人部門に選出され、18日都内で行われた授賞式に出席した。 「食識」とはペットの食育を進める活動で、ペットの健康を考えた正しい食事の与え方を実践している著名人として、優香が選ばれたという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/19 11:23
赤坂Sacas。
赤坂Sacas。 ぷらっと赤坂まで来てみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/22 17:57
第40回東京モーターショー。
第40回東京モーターショー。 昨日閉幕してしまったが、今年も東京モーターショーに行って来た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/12 04:49
す★け★だ★ち。
す★け★だ★ち。 舞台「すけだち」の招待券が当選したので、新宿コマ劇場に観に行ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/10 07:50
優香がE-ライン・ビューティフル大賞を受賞。
優香がE-ライン・ビューティフル大賞を受賞。 横顔の美しい女性著名人に贈られる、「2007年度E-ライン・ビューティフル大賞」に優香が選ばれ、24日、東京都港区で行われた授賞式に出席した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/25 06:11
圏央道開通プレイベント。
圏央道開通プレイベント。 今さらながら、6/17に八王子西ICにて行われた、圏央道(あきる野IC〜八王子JCT)開通プレイベント「未来の火フェスティバル」に行ってきたのでその報告。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/21 01:51
コサキンコント劇場(1)「服と犬」発売記念 有川周一大先生サイン会。
コサキンコント劇場(1)「服と犬」発売記念 有川周一大先生サイン会。 報告が遅れてしまったが、4/22に紀伊國屋書店新宿本店にてCD「コサキンコント劇場(1)『服と犬』」発売記念 有川周一大先生サイン&握手会が行われた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/04/27 20:56
関根麻里、森永製菓「バレンタインPRイベント」に出演。
関根麻里、森永製菓「バレンタインPRイベント」に出演。 2/7、渋谷・マークシティにて開催された森永製菓「純ココア」バレンタインデーPRイベント“I LOVE PAPA”にタレント・関根麻里が出演した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/09 00:49
関根勤DVD「お父さん」発売記念トークショー
関根勤DVD「お父さん」発売記念トークショー 関根勤の最新DVD「お父さん」の発売を記念したトークショーイベントが、都内2ヶ所(HMVサンシャイン60通り店・ビックカメラ有楽町店)で行われた。 「お父さん」というタイトル通り、自らの子育て体験を再現する内容となっていることから、実の娘でタレントの関根麻里もゲストとして登場した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/28 14:24
優香、「ブライダルジュエリープリンセス」を受賞。
優香、「ブライダルジュエリープリンセス」を受賞。 第18回国際宝飾展が開催中の東京ビッグサイトにおいて、第1回「ブライダルジュエリープリンセス」の表彰式がとり行われ、優香が受賞者として出席した。(もう一人の受賞者は、安めぐみ) 優香は桂由美デザインの豪華なウェディングドレス姿で登場、左手薬指に副賞のダイヤモンドの指輪を“授与”された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/27 01:30
パシフィック・カーリング選手権2006
パシフィック・カーリング選手権2006 東伏見は地元に近い、ということもあって、「パシフィック・カーリング選手権」を観戦してきた。 カーリングの国際公式戦が東京で行われるのは初めて、とのこと。 前日の報道では客の入りは芳しくなかったそうだが、23日は休日ということもあって、最終的には半数近くの席が埋まっていたようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/24 00:24
小堺一機 with あさりど講演会 in 東京女子大
小堺一機 with あさりど講演会 in 東京女子大 東京女子大学・VERA祭で行われた「小堺一機 with あさりど講演会 ☆あなたのいいとこ活かしまSHOW☆」に行ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/13 05:37
世界子どもの日スペシャル「笑顔になろう。笑顔にしよう。チャリティーコンサート」
世界子どもの日スペシャル「笑顔になろう。笑顔にしよう。チャリティーコンサート」 11/7に五反田ゆうぽうと(簡易保険ホール)で行われたチャリティ・コンサート。 招待券が当選したので、今年も行ってきた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/11/08 01:34
「コサキンEXPO 六本木ヒルズDEワァオ!」探訪記。
「コサキンEXPO 六本木ヒルズDEワァオ!」探訪記。 六本木ヒルズ・森タワー展望台で開催中の「コサキンEXPO 六本木ヒルズDEワァオ!」に行ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/15 01:10
コサキンEXPO 六本木ヒルズDEワァオ!
コサキンEXPO 六本木ヒルズDEワァオ! 10/6より六本木ヒルズ森タワー展望台「東京シティビュー」において、小堺一機と関根勤がパーソナリティの深夜ラジオ番組「コサキン」の放送開始25周年を記念した写真展「コサキンEXPO 六本木ヒルズDEワァオ!」が開催される。(10/15まで) 初日の10/6には、同会場にて公開録音が行われた。 その模様は、10/7のTBSラジオ「コサキンDEワァオ!」で放送される。(他地域は翌週以降) 同じく10/7放送のTBS系「王様のブランチ」でも紹介される予定。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/07 00:11
一日警察署長。
一日警察署長。 JR大森駅前にて、秋の交通安全週間に向けたイベント「大森交通安全フェスティバル」が開催され、ゲストとして一日警察署長として任命されたタレントの豊岡真澄が登場した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/10 19:08
恋するハニカミ!in 東京ドームシティ2
恋するハニカミ!in 東京ドームシティ2 「恋するハニカミ!」(TBS系)がプロデュースするイベント「恋するハニカミ!in 東京ドームシティ2」の記者発表が1日、赤坂のTBSで行われ、プロデューサーとして参加した久本雅美、中島知子、優香、要潤の4人がその見どころを語った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/02 23:51
世界こどもの日スペシャル「笑顔になろう。笑顔にしよう。チャリティーライブ」
11/9、Zepp東京で行われたチャリティー・ライブ。招待券が当たったので、行ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 1

2005/11/10 06:36
東京国際映画祭、再び。
東京国際映画祭で撮った写真が出来上がってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/11/05 12:00
関根勤トークライブ in 日大芸術学部
11/3に日大芸術学部で行われた「関根勤トークライブ」に行ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/11/04 01:41
東京モーターショー。だけじゃない?
日曜日で激混みの東京モーターショーに行って来た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/30 23:30
第18回東京国際映画祭、開幕。
東京国際映画祭が22日に開幕した。メイン会場となった六本木ヒルズではオープニングセレモニーが開催、恒例のレッドカーペットウォークも行われた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/22 23:35
ホリプロ夏まつり。
毎年恒例の「ホリプロ夏まつり」が30日、文京区の東京ドームホテルにて行われた。 このイベント中、ホリプロ所属の若手タレント数名がその年デビューした新人のお披露目を兼ねて浴衣姿での撮影をするのが毎年の恒例となっているが、今年は優香や平山あや、ユンソナらも加えた総勢22名での撮影となった。その22人を代表して優香がインタビューに答えることとなったようだ。 優香はデビュー以来何度かこのイベントに参加しているが、ここ数年は会場での司会等の役割が多く、久々の浴衣撮影となった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/31 14:36
「コサキンの中2の放課後」発売記念 有川周一サイン会。
7/17、神田・書泉グランデにて、TBSラジオ「コサキンDEワァオ!」の最新番組本「コサキンの中2の放課後〜2人合わせて100才〜」発売記念 有川周一サイン&握手会が行われた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/07/17 23:29

トップへ | みんなの「イベント」ブログ

三河屋の開店休業中。 イベントのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる